私の裁判

高等裁判所で裁判離婚したその後の人生(女ホームレスから自己破産→人生再生中←今ココ)

逃げ出したくなる

f:id:ecoplace:20211025204123j:plain

目に飛び込んでくる事全てから逃げ出したくなる

ブログを書こうとしたり。Twitterを見たり。天気予報が見たくてTVを観たり。電車の中で流れるニュースが目に飛び込んできたり。yahooニュースを開いたり。もういったい全体どこを見れば心休まるの?となってる。


時々。いやほぼ毎日かも。情報社会から逃げ出したくなる。記者会見が。結婚が。選挙が。生活保護が。私個人的な事だけれど今はまだ新しいお仕事に慣れる事に必死で疲れ果てて帰って来たら楽しい話題に全力でぶつかりたい。休みの日には何も考えずに笑い転げたい。自分に甘い私はそう思うのです。


日本のどこかで大切にされて暮らしている可愛い犬ちゃん達の写真や動画で心癒されていたい。毎日観れる子(犬)は今日はどんなかな?元気かな?今頃何してるかな?勝手にそう思ってる。その可愛さを目に焼き付けてベッドに潜ってぐーっと寝る。これが最高に幸せな瞬間。


「ブログが書けません」とブログに書いている人を見ると何だか心がぎゅーっと切なくなる。その人に対して私は何も声をかける事が出来ないから。私が気づいていないだけで社会の常識ではこう書く事がマナーなの?ふと不安に思う時がある。


皆それぞれ何らかの重さやだるさを抱えて日々生活していると思う。ブログを書く事を義務に思わない暮らしではダメなの?何文字書けたか?は大事なのだろうか。読者登録して頂いてるから書けない事をブログで報告しなくちゃダメなの?


私ね。はてなブログを始めてから。2人の人だけに自分の本名と住所を伝えた事があります。DV被害者で身元を隠しているのに?そうなのです。1人は私が母だと思ってる人。もう1人の方も信じる事が出来た貴重な人なのです。そのお2人はブログの事に関して私にずっとこう言って下さってるような気がしているのです。

「毎日ブログを書こうとしなくていいよ。」

「好きな事を書いて良いよ。」

「自分が思い立った時にだけ書いたら良いよ。」

「⭐️なんか気にせず好きな時に書きたい事があれば書いたら良いのだよ」

「内容なんか深く考える事ないのだよ」

「他人の受け取り方なんか気にすることないよ」

「何も言わないけどちゃんといつも見てるからね。」

「⭐️なんかつけなくてもアップされたら読んでるよ」

「⭐️が重荷にならないように毎回はつけないからね。」

「自由に面白く笑って健康に暮らすんだよ」


私の無事と健康を心から願ってくださってる。ブログなんて自分の好きに書いていいんだよって。そう言われてるような都合の良い受け取り方をしています。直接こういうメッセージを頂いた訳ではありません☺️くどいですが私が勝手にそう思っているだけなのです。私平和でしょ?😳


この方の文章をもっと読みたい。こんな素敵なブログ発見!と気づけば無言で読者登録をしていた方が増えていました。今では舌の手術と退院後に今年の長い夏休み時間があった事を心から感謝しています。新しいお仕事が始まってからは全員のブログを全て読み終えると深夜に。これではダメだ!時間の使い方が下手なお手本です。24時間の使い方をグラフにするって方法。作ったのにな〜。うまくいかないな〜。

thanks

⭐️を残して頂いたり読んだよ!って言って下さる方々。私がな〜んにも書かない日があっても時々で構いません。こんな人がいたな〜って思い出して頂ければ私はそれだけで十分幸せです。温かくて優しさに包まれてる感でおやすみなさいです。みんなみんな明日が良き1日になりますように。

トップへ戻る