私の裁判

高等裁判所で裁判離婚したその後の人生(女ホームレスから自己破産→人生再生中←今ココ)

偽装結婚

f:id:ecoplace:20211019225235j:plain

「婚姻届に判を捺しただけですが」

不思議だけど私の場合「結婚」をしていた事は覚えてるけど「婚姻届」を書いた時の記憶が無い。その日何を話したか?アレ?本当に記憶が無い。どんなシチュエーションで婚姻届を書いたのだろう?私はどんな気持ちだったのだろう?全然思い出せない。もしかすると私書いてなかったのではないか?と思う程。


で。私の婚姻届の話では無くてね。実は今日のタイトルは「ドラマの題名」です。実はほぼまんまの人と出逢った事を思い出した。私のいくつか前の職場に居た女性で彼女は日本国籍では無く日本で暮らす為だけに日本国籍の男性と「偽装結婚」した人です。最初にこの事を聞いた時は絶句しました。


偽装結婚だけでも絶句したのに子供まで産んだ人でした。夫になった人には始めから今もこれからも愛情は一切無いと言った言葉が悪い意味で印象に残った。今思えばそんな大事な事をなぜ私に話したのだろう?子育てしながら働いていたので疲れて子供を可愛く思えない時があるとかお姑さんの事で愚痴を言っていた事を思い出した。

あれから8年くらいが過ぎた。彼女は今どこで何をしてるだろう?今子供さんは多分高校生くらいのはず。あの会社を辞めてから一切連絡を取っていなかったけれどドラマを観てあの女性の事を思い出すとは想像もしなかった。

人生は明日何が起きるかなど誰にもわからない。永遠の愛を誓い結婚しても10年後20年後にどうなっているかは誰にもわからない。50年60年が過ぎても人生の大事なパートナーとして穏やかに楽しく生きている人達もいる。独身で自分の好きな事をして楽しい人生を送っている人もいる。


30歳辺りになると周囲から「結婚しないの?」「子供は産まないの?」と悪意の無い言葉を口出す人が実在している事について。そういう人達の事を密かに歩く古代人か化石人だと内心思ってる。「結婚」という形にこだわらないカップルは沢山いる。日本は一夫多妻の国ではない。堂々でもバレても不倫は人間ダメ烙印決定となる。「戸籍」という名の国内最高に重い書籍。家制度が未だに在るので子供や婚姻別姓だと不便だらけの国。未婚か既婚かで会社は「人」を判断する現実が未だにある現実。今でも履歴書にその事を記載する欄が在り続けている事の意味が正直わからない。この「家制度」の為に食や家に困窮していても生活保護を受ける事を躊躇する人達が後をたたない。


何が人生の正解なのか枠も線も無いはずなのに「愛情」の形を映画やアニメ物語の中から無意識に刷り込まれているような気がしてならない。アニメやドラマ映画で子供が「ただいまー!」と帰るとお母さんがキッチンでお料理をしているシーンを観て立ち上がって怒る人は少ないだろう。お父さんが家族から「行ってらっしゃい」と見送られて会社へ行くシーンで怒鳴る人は居ないだろう。それらとは違う生活をしている子供の中には自分は他の家とは違う。と自己や家族を否定的に見てしまう可能性がある。


子供の参観日にお父さんが教室の後ろに立っていると「いいお父さん」と思われるシーン。自転車で保育園へ子供を迎えに行くお父さんシーンを観て「いいお父さん」と言われるセリフ。お母さんが同じ事をしていて「いいお母さんですね」と近所で噂になる程に褒められるだろうか?予防接種に赤ちゃんを連れていく場では大半がお母さん。


物心ついた頃から「女性」「男性」「母親」「父親」「未婚」「既婚」この枠の定義呪文を「義務教育」という名の枠内で洗脳されて大人になったような気がする。今では時代の変化と共に恐ろしくゆっくりなスピードと激しく小さな変化だけで国民は一喜一憂している。「多様性」と言うのは何について多様性なのだろう?選挙へ行く事は国民の義務と言われる。私は選挙権を持ってからセッセと国に夢や希望を持って投票に行ってきた。


選挙投票へ行こう!恐らく?70年前でもそう言っていただろう。60年前でも。50年前でも。40年前でも。30年前でも。20年前でも。10年前でも。今現在20歳の人は皆豊かで幸せですか?奨学金返済に悩む事も無く受けたい教育を受けられていますか?今の時点で多くの国民皆が心も暮らしも決して豊かでは無い。私はそう感じてる。


今国民が選挙の投票に行くと100年後の日本の子供達の人生は豊かになっているだろうか?10年後の2031年には食べ物に困っている人はゼロになっていますか?"2041年" "2051年" "2061年" "2071年" "2081年" "2091年" 貧困はなくなり婚姻の自由や自由な性別選択が出来たり子供の教育費の為に親子の時間が減る事もなくなっていますか?出産育児があれば医療や介護もある。
80年後の"2101年"では家制度も戸籍制度に振り回される事もなくなっていますか?


excuse

「偽装結婚」のドラマの話からすっかり話がぶっ飛びました。人それぞれの人生が在るだけで他者や他家庭と比べる必要は無いのです。自分をダメな人間だと思うという事は無意識に他者と自分を比べてるから。何を書いたか見直すのが面倒になってしまいましたのでただコウ思ったという私見でした。'×'

トップへ戻る