私の裁判

高等裁判所で裁判離婚したその後の人生(女ホームレスから自己破産→人生再生中←今ココ)

手紙

f:id:ecoplace:20210930204525j:plain

私に手紙を残す。

数日前の事。私はある1人の方のブログに対してコメントとして書かれてあったコメントを読み「怖い」と感じる事があった。その時私が素通りすれば何も起きなかっただけ事。それなのに私はブログ主さんに迷惑がかかる事を想像出来たはずなのにコメントを書き残したね。ゲストの方の内容をどうしても黙って素通りする事が出来なかったね。


ゲストさんからその場に返信コメントがあったね。プラス「言いたい事があるのなら自分のブログで書くように」と書かれてあってそれもそうだと納得したよね。書かれてあったその方のブログURLを開いて頂いたコメントの返信を書こう思っただけだったよね。
でも物凄い量の長文の1番下に書き込めるコメント欄があった。何が書いてあるのか私にはさっぱり理解出来なかった。目に飛び込んでくるワードは熟読したい内容には思えなかったんだ。返信のコメントだけを残したつもりだったね。


翌日私が返信したコメント欄に返信があるのでは?とその方の再度ブログのコメント欄を開いた。あの時もブログを読む事はせずに長文の1番下にあるコメント欄を開いた。そして書かれてあった返信だけを読んだね。私は「あぁもう無理だ。」私はこの方と関わるのを今すぐやめるべきだ。そう感じたでしょ。



とても悲しく嫌な気持ちになる返信コメント欄。そもそも私が黙ってスルー出来なかった事がきっかけでしょ。我を抑えられなかった自分が悪かったのだからしょうがないよ。私見があろうと他人に意見を言うという事はただの自己満足に過ぎなかったんじゃない?そして私はあの方への配慮や優しさがなかった。それが今回の悲しい出来事の全てだと思うよ。



社会には私のような人間もいれば全く違う考えを持つ人がいる事。当たり前じゃない。何を今更?コレまでとは違った形なだけ。思いだす事が出来て良かったんだよ。自分の意見を言わない事(人)がズルイとは限らない事。他人に自分が感じた事を言わない事も学ぼう。



今日は昨日に続き新しい職場で引き継ぎで無事2日間が終わった。お仕事が始まる来週月曜までの2日間は心穏やかに。心静かに。


嫌な人を見るより嫌な自分を知る事のほうが数百倍疲れたり傷つく。伝わらない事があっても行動する事が正解とは限らない。自分の気持ちに嘘をつく事は自分が苦しくなるね。でもね。見て見ぬふりが出来る事も私には必要だ。心につっかえる。陰口を言う人や本人の前では良い顔をして裏では悪口を言う人を受け付けられなかったね。


でもねそれは私が今回のように要領の悪い生き方してるからなんだ。「関わらない」事は自分を護るという事でもあるんだ。たぶん。



来週月曜から新しい環境で始まるお仕事。新しい事を精一杯頑張ろうね。今はその事だけに集中しよう私。大丈夫。きっと新しい職場でうまくいくから。私は大丈夫。10月の私へ。明日からとうとう10月だね。10月4日月曜から新しい環境とお仕事だけど緊張しないで。大丈夫大丈夫。うん。

トップへ戻る