私の裁判

高等裁判所で裁判離婚したその後の人生(女ホームレスから自己破産→人生再生中←今ココ)

MINAMATA

f:id:ecoplace:20210929232452j:plain

9年前の時効話

Johnny Depp(ジョニーデップ)の出演作品を観た事はありますか?先日真田広之さんの映画の話をここで書かせて頂いた時に娘のトンチンカンなエピソードを書いたのですがその第二弾を書く事にしました。


から9年も前の時効の話をします。娘は仕事でジャパンプレミアのレッドカーペットでジョニーデップにインタビューをする日がありました。でも娘の頭の中でジョニーデップは「チャーリー」でした。チャーリーというのは「チャーリーとチョコレート工場」(Charlie and the Chocolate Factory)という古い映画の中の主人公の名前です。そしてチャーリーを演じたのがジョニーデップでした。監督がティム・バートン(Tim Burton)です。娘は子供の頃カナダで暮らしていた時にあの映画を観たのでジョニーデップは「チャーリー」で止まっていたのです。


よいよジャパンプレミアの日。娘がジョニーデップと話す事になった時に「チャーリー」と呼んでしまい映画会社の人やその時の上司に怒られたそうです。もっと酷かったのが監督のティムバートンに「あなたはマネージャーですか?」と聞いたそうです。監督がティムバートンだと知ってはいたのですが実際に会うのは始めてでずっと横についてるエージェントの人か?と思い遠慮がちにそんな質問をしたとの事。当時娘からもらった電話でこのエピソードを聞きびっくり!普段から他の海外俳優とのエピソードは殆ど教えてくれませんが「色々話せて楽しかった!いい経験が出来たよ」と童心に戻ったようにケロッと話してくれました。「チャーリーは優しくてめちゃくちゃいいおじさん!監督も全然怒らずに優しいおじさんだった!」と話していたのを今でもはっきり覚えています。


は東京へ来てレコード会社で就職をしたかったのですが日本へ帰国する為に大学を途中でやめていたので就職は叶いませんでした。人の紹介で知り合った人が後に娘が就職する事になったTV局のプロデューサーでした。娘が日本のマナーをほぼ知らないトンチンカンで面白い子だという理由で?TV局に就職が決まりAD生活が始まりました。当時私も娘もADってなんだなんだ?となりましたが2人が生活する為にとにかく何でも経験だ!と気軽に働く事になりました。AD(アシスタントディレクター)と呼ばれる仕事が始まりその1年後彼女は番組ディレクターになりADの時とは違う忙しさになりました。1番辛いと言っていたのが睡眠時間。服のまま寝るのが当たり前になっていました。家に持ち帰ってする編集作業中に意識を失って「はっ!寝てたあ!」な感じの生活でした。(レコード会社に関わりたかった程歌が好きな娘。Lady GAGA(レディーガガ)と会える事が決まった時だけは3Dプリンターを使って彼女を制作して本人に喜んでもらえた写真は今も大事にしています。その実績を利用してその後も海外から歌手が来日する時だけは人をかき分けてでも積極的に動いている事を私はこっそり知っています。)


日時間に追われ24時間365日休みなどほぼ無い生活です。電話がかかってきた時に出ないとダメなのでシャワー時もトイレ時も携帯を持って入っていました。時間問わずLINEをすぐ返さないといけない事が通常で会社員とは思えない日々だったように見えました。当時は家にも殆ど帰れません。着替えを持って会社で暮らしているようなそんな日々でした。シャワーを毎日出来ないから合間を見て会社のシャワーを使う事も。番組スタッフルームの床で寝る事もあったみたいです。そんな生活が当たり前になりました。自分が担当する事になった番組は毎日の生放送でした。娘は映像の勉強などした事もなく何もわからず入り込んだ世界です。今は情報が結構あると思いますが当時はまだ「AD」という職業が今程認知されていませんでした。



ずロケ準備。1人でする訳ではありませんが下調べだけでも凄い数と量。許可を取るだけでも一苦労。なぜなら当時の娘は日本社会で絶対必要な敬語をしっかり使えないという事が影響したと思います。1つの番組に制作会社も入れるとスタッフは何百人もいます。ロケへ行き寝ずに編集してチェックを繰り返し生放送に出す。生放送を担当するプレッシャーと緊張の連続は私では想像出来ないものです。放送が終わってもその後も永遠に仕事は続きます。ずっと後になってからでしたが娘があの当時の生放送のプレッシャー感は生きた心地がしなかった。と言っていました。女の子だからと言って優遇される事は1つもなく重い機材でも1人で何往復してでも運びます。何でも出来なければ大声で怒鳴られる。そんな世界です。


んな日々の合間には映画関連の仕事やエンタメ界の演者さん(芸能人)を取材したりインタビュー撮りをして映像編集をする。海外から来る俳優や歌手の時は必ずと言って良いほど娘が行かなくてはならない環境。前日寝ていなくても海外から来る俳優や歌手はレコード会社や映画会社が接待のようなものをします。そこへ娘も同席していました。確かに一般の会社員なら経験出来ない事なのかもしれません。外から観れば華やか。でも娘はそういう事が好きではありませんでした。負けず嫌いな性格。それが活かせたのかもしれません。


は番組の中の人材としては重宝されたかもしれません。ただ体が悲鳴をあげていました。体を壊し半年弱ほど休み「もう辞める」となった時もありました。周囲から説得されその後娘は局をやめて局の子会社である制作会社で今も働いています。ずっと同じ局で働いているので極端に何かが変わったか?と言えば仕事内容はほぼ同じです。ただ局員は給与待遇は良いですが責任の圧と重さが違います。今の制作会社社員は同じ仕事をしていても責任とプレッシャーが昔より軽くなったと言っています。


news.yahoo.co.jp


当に悲劇な事です。この報道を見た時思いました。決してあの世界を肯定は出来ません。ただ時代が変わってもこういう事はなくなっていない。仕事内容が変わらず体質が同じの世界なら地方局でもどこの局でも同じだと感じています。社会から「マスゴミ」と叩かれても誰かがしないといけない報道。TV映像自体を見る人が減っている事は確か。ただ映像を待っている人がいる事も確か。緊急速報や地震速報1つを取っても。誰かがやらないとで。世界のニュースを届ける人がいなくちゃ。と切なそうに言った事もありました。社会から叩かれても「タフで居続ける。」娘は自分の事をそう言います。私のような親でも離れている分いつも心配です。ただ親がずっと一緒に居て歩み続けられるわけでは無い。娘が「辞める。プツンと何かが切れたら辞めてしまおうと思う。私がいなくてもTVが消える事は無いから。」と言った事がありました。ほんとその言葉を聞いて大賛成した事があります。それで良いと思ってるから。「世界中を敵に回してもママは味方」彼女は今でも覚えてるかな。私がそう言って育てていた事。


像が好き。TV業界に興味がある。映画に興味がある。音楽が好き。報道に携わりたい。政治に興味がある。ジャーナリストのようにインタビューを撮りたい。最初は皆色々なイメージを持って目標を持って入ってきますがそういう人のほうがある日突然来なくなったり連絡がつかなくなったり心を病んでしまい消えていったという話を娘から聞きます。娘のように大学で映像を勉強したわけでもなく専門的な事を学んだ訳でもなく言葉や習慣を学ぶ時期に日本にいなかった子だから続いているのかもしれません。娘がいつだったかに言った事があります。「好きな事を仕事にしたらダメ。」と。何となくその意味がわかります。


10年が経ちどんどん入ってくる人材を育てなくてはいけない立場になり。中間管理職みたいな立場になりストレスもマックスでしょう。いくつも掛け持ちして自分の仕事もやらなくてはいけません。コロナ禍になってから少し話を聞きました。何もかもが変わりかなり業界全体が大変だと。もし自分が感染したらごめんなさいで済まない事が起きると。


は娘から連絡が来ない限り連絡をしないようにしています。数年前。私が無職になりホームレスになってしまった頃。その後今の家で暮らせるようになってからも彼女とは距離を保っていたほうが良いと考えました。私と娘はこれがちょうど良い加減。多分そうなのだと今でも思います。


日ジョニーデップと久しぶりに画面越しに話が出来たそうです。その時はまだ公開前だった映画の話だったそうです。「おじいさんになってた」と。娘の事を覚えていてくれたそうで日本語で例えるなら「大きくなったじゃないか!」と言われたそうです。そして「今回もチャーリーと呼んでいい?」と冗談を言ったら「君はいいよ」と子供扱いするように笑われた。と話していました。もう公開されているそうですが水俣病の話。娘から「ママは知ってた?」と聞かれました。う〜ん・・・ごにょごにょ・・・。正確な説明が出来ずでした。勉強します。反省。


youtu.be

【MINAMATAは真田広之さんも出ていらっしゃるので観れたら見ます。】




【時効の古い写真です。因みにこの時の映画を私は観ていません。】

舞台を制作中の方々です。

2012年
f:id:ecoplace:20210928232746j:plain


夜に向けてリハーサルをしていた時間帯です。

2012年
f:id:ecoplace:20210928232716j:plain


やっと夜。次が娘がインタビューする番でその前に撮った写真です。

2012年
f:id:ecoplace:20210928232751j:plain

トップへ戻る