私の裁判

高等裁判所で裁判離婚したその後の人生(女ホームレスから自己破産→人生再生中←今ココ)

知らないことが面白く視えることがある

f:id:ecoplace:20210927202638j:plain

日本人が日本人を演じること



た方も多いかもしれませんが"XTANT" (エクスタント)という古いドラマなのですがここで私の下手な説明でゴリ押しして良いですか?"Steven SpielBerg(スティーブン スピルバーグ)がプロデュースした作品です。そして真田広之さんという日本人俳優さんが出演されています。"Halle Berry"(ハリーベリー)が主演だったので見始めた作品でしたが真田広之さんの演技を観てすっかり真田広之さんワールドに入り込んでいました。今月に入って久しぶりに最初から2回目を観ました。お時間の許す時にでも是非覗いてみてください。


外国から見える日本や日本人のイメージを色々な作品の中で演技する真田広之さんは日本人を絶妙に演じておられて凄く面白いです。日本のイメージの中にはアニメ作品やサムライとか芸者(GEISHA)を浮かべる人が少なく無いと思います。日本人の私ですが日本を俯瞰する時にサムライのイメージが浮かばないかと言えば嘘です。学生の頃は試験前に丸暗記しただけで終われば綺麗さっぱり忘れてしまう私で真面目に日本の歴史を勉強しませんでした。後悔。


輸入で知る映画に出てくる日本の国をうっかり信じてしまいます。去年私は初めて「大河ドラマ」デビューをしました。(観るほうね。)実質50分程のドラマなのに2回に分けて言葉を調べながら観ていたので結構な時間とエネルギー要しましたが凄く新鮮でした。因みに今放送中の大河ドラマは放送1回目で断念しました。「鬼滅の刃」もそうですが普段使わない言葉が出てくると理解が追いつかずお手あげです。言葉の意味を調べていてもその中に出てくる言葉や人物の背景を調べてそのまた背景の背景を調べて意味を調べて。はぁ疲れた・・・となります。


ーディションを受けてハリウッド作品に出演する日本人俳優さんがこの30年くらいの間に少しずつ増えてきましたがその中でも真田広之さんの演技はセリフや立ち振る舞いを観ていると「日本」を俯瞰して取り入れているように見えるのです。何年も前ですが私の娘が仕事で「ウルヴァリンSAMURAI」のジャパンプレミアで初めて真田広之さんとお仕事をさせて頂いた時にカメラが無い所で「日本語話せるのですか?」とご本人に聞き一緒にいた上司に怒られた話。去年私はこのドラマを観て思い出してクスッとなりました。(私の娘の仕事やプライベートで実際の出来事でクスッと笑う事だけで本が書けそう。)で。肝心の真田広之さんの話。上手く書けませんが「日本人」を「演技」してるところが絶妙に素晴らしく目に映るのです。

f:id:ecoplace:20210927194211p:plain

れまで真田さんの出演されている作品をいくつか観せて頂いたのですがどの作品でも共通しています。首をかしげる日本語であっても違和感なく絶妙な演技で真田広之さんは「日本」表現されているように見えます。最近思うのは「日本」のイメージはこのままでも良いのかも。ということ。

POINT

色々な国から日本へ来て生活している人は勿論ですが日本(特に東京)はbusyな国だと感じてる人が多い事。詳しくはわからなくてもSAMURAI=日本とかGEISHA=日本の発想のある人が実在する事。


公開中の映画(真田広之さん出演中)
longride.jp

トップへ戻る