私の裁判

高等裁判所で裁判離婚したその後の人生(女ホームレスから自己破産→人生再生中←今ココ)

遅くないとわかった事

f:id:ecoplace:20210925150340j:plain

天国にいる家族の願いを叶えるのは「今」でも遅くないと教わった。

news.yahoo.co.jp

TVいの方は多いと思います。私も選り好みして観てる。でもね。私の居る場所から遠く離れた所にいらっしゃる方が天国にいる家族の事を想う気持ちを生の声を聴けるって凄いと思うのです。ネットでも映像は観れるし声も聴ける。うん。確かに。でもね。私の場合。ネットにある映像はタイトルで選び自分バイアスが勝って観ない事も多い。そして観たとしても編集された短いものが多いの。


日TVのニュースで観たおじいちゃんはキラキラした目で天国にいる家族への想いを話しておられて心から感動出来る時間を頂きました。天国に行ってしまった家族を想う気持ち。「あれもしてあげれば良かった」「これもしてあげれば良かった」私にもそう思う事が沢山あります。でもこの方のお話を聞いて"そうか!"「今」からでも遅くない。まだまだ時間をかけて出来る事がある。そう感じました。


国に居る私の家族は涙を流して泣いているといつも心配そうな顔をして私を観ていました。天国の家族に私の笑顔をもっともっと観てもらいたい。私もこのおじいちゃんのように家族をいつまでも想い目をキラキラさせた人生でありますように。私の笑顔より天国にいる犬くんは"鶏ささみ”に囲まれて過ごしたいと言った気もする。

POINT

おじいちゃんの言葉。彼岸花とはを辞書を引いてみると「天界の花」とある。

 

トップへ戻る