私の裁判

高等裁判所で裁判離婚したその後の人生(女ホームレスから自己破産→人生再生中←今ココ)

男性がいいですか?女性がいいですか?

f:id:ecoplace:20210807205919p:plain

微熱は下がり頭痛も治りました。

は笑顔。心はプルプルチワワでしたが遅ればせながら1回目のコロナワクチン接種に行ってきました。帰ってきてお家に入って(夕方)しばらくした後にサクッと眠ってしまいました。あの注射に睡眠薬を入れて下さっていたのかもしれません🥱というのは勿論良くない冗談で前日からの緊張が解けたからかもしれません。眠りについたのですが頭痛と微熱で目覚め合計3回の解熱鎮痛剤を迷わず飲みました!今日の夕方過ぎには微熱も消え頭痛もなくなりすっかり元気になりました。昨日接種に行く前に作っておいた軽食をシレッと食しました。至って平和です。24時間は出来るだけ安静にと言われたのでお言葉に甘えて自分に甘く出来るだけ甘くかなり甘く何もせずにダラダラと過ごしました。



がワクチン接種を受けた会場は予約で来ている人達よりも案内するスタッフのほうが明らかに多く医師や看護師はペチャクチャ笑いながらおしゃべりに夢中で。受付の段階で「医師に説明などは受けたいですか?」と聞かれたので「大丈夫です」と答え案内された椅子に座り順番を待っていました。目の前に女性スタッフがいたので小声で「すみません・・・・出来れば女性の先生か看護師さんにお願いしたいのですが可能でしょうか・・・・」と伝えたら男性スタッフが来て目の前に仁王立ち。エア壁ドンされるのかと思う勢いで。


の瞬間。頭の上や顔の前でナントも大きな声で「男性医師がダメなんですね!?」「男性がダメってことですよね!?」「女性の医師で男性の看護師がいいですか!?」「それとも女性の医師と女性の看護師がいいですか!?」うぅぅ・・・恥ずかしい。私の両隣や前で座って順番を待っていた区民の方々がチラチラと私を観ていて。あ〜もぅ穴があったら入りたい状態で。「あの・・・・難しいようだったら大丈夫です」とバンビのような声で(どんな声ょ)言ったら「少々お待ちください!」と男性がこれまた大きな声で。いやねいいのよ。元気で体育会系男子って感じで。悪意が無いのはわかったからね。ただな〜んとなくそこに居づらくなったょね。



して男性スタッフから「任せてください!!」「女性医師と女性看護師の所へ入って頂くご用意が出来ましたので!!」「どうもありがとうございます・・・・」とお礼を言ってから無事にワクチン接種を済ませて待機場所へ移動。そこでタイマーを持たされてじっと座っていたらさっきの男性スタッフが再び登場!!「ぇー!?」なになに・・・・と心の中で余計不安になったょね。ハイそして再びの元気な大きな声で「2回目の予約をして頂くスタッフは女性がいいですか?男性でいいですか?」美容院でもなくホストクラブでもあるまいし。ご指名は?と聞かれているようで本当恥ずかしかったぁ。言わなければ良かったと心から後悔しました。(完全に顔覚えられてるじゃん私!)そんなこんなで2回目接種の予約を無事に終えました。



アナフラキシー起こすより派手に周囲の人達に見られて会場をあとにしました。


POINT

世の中には男性に触られるのが怖い女性もいるのだよ。

トップへ戻る