私の裁判

高等裁判所で裁判離婚したその後の人生(女ホームレスから自己破産→人生再生中←今ココ)

f:id:ecoplace:20210222234728j:plain

嘘をついた事で落ち込んだ事について


喘息がくなり半月程の間の出勤日を全て欠勤してしまった。お薬も飲み続けほぼベッドで座ったまま寝込んでいましたが点滴にも何度かは通ったので、明日からまた出勤します。
実は同時に気持ちが落ち込んでいましたがそれは自業自得です。

私は今の職場の入社面接の時に健康面について「良好」と申告していました。今思えばそれは誰も傷つけない「嘘」だと軽く考えていた私。それは大間違いでした。今日に至るまでの期間に多くの迷惑がかかったはず。去年の今頃コロナ禍になってからは熱が出て長期で欠勤する事になってしまったり、全身が痛くなる線維筋痛症という病を発症してしまったり。投薬と注射の通院が始まり少しずつ少しずつ範囲が狭くなってきている。それ以前から困っていた皮膚の病の症状も完治ではありませんが前向きに過ごしてきました。




が入社の時に「嘘」をついて「健康」だと申告した結果、自分で自分の首を絞める事になってしまいました。
昨年度は沢山欠勤してしまったにも関わらず、契約更新が決定していました。多くの人が更新されず辞めさせられてしまったり、自主退職したりレジ以外の部署に異動になったりしたにも関わらず、上司は私に是非再契約をと言って下さいました。罪悪感だらけの日々です。私は嘘に嘘を重ねてしまいました。
その結果再契約が決定した後、喘息の咳で半月も欠勤。
喘息の咳はうつらないとは言え、コロナ禍で皆が不安になっている中の咳はどこでもそうでしょうが絶対許されない空気です。私の喘息はヒューヒューと喉から出る音が出なくなると、次第に咳喘息になる傾向があります。外出時の簡易吸入を持ち歩いていても休憩時間以外、当然ながらレジではそれが出来ません。
咳を止める事がとうとう出来なくなり結果的に半月も欠勤してしまいました。悪化させて1ヶ月も続いてしまった喘息や自分のついた嘘に心の底から落ち込んでいました。私1人いなくてもオープンするとは言え欠勤をするという事は多くの人に迷惑がかかっています。他人に迷惑をかけてまで「生活」「職」「収入」を守ろうとしていた私は最悪な人格だったように思います。


自分勝手で自分の事しか考えていなかった私について


分の事を大切にするという私の目標の真の意味はこういう事じゃない。職場の人に健康だと嘘をついて働く事じゃない。持病に喘息がある事を隠している事は誰にとってもメリットはありません。職場の人の中には私に意地悪をする人達がいるけれど、彼女達に私は迷惑をかけていたのかもしれません。いやきっと迷惑がかかっていたはずです。私は意地悪をされても我慢する事や言われる事を無視する事で、自分の嘘がチャラにでもなると心のどこかで思ってはいなかっただろうか??だとしたら、私の心は腐りきってると思うと苦しくて悲しいです。

日出勤したら、心の底から謝ろうと考えています。名前も顔も知らない人でも見た事のある人も、優しく声をかけて下さる方にも。
自分は実は喘息という持病があるという事を言って長期欠勤した事でご迷惑をおかけした事をちゃんと謝ろうと思います。長く話す事は無理なのでどう謝るかという方法を考えてみました。もし上手く言えなくても何も出来なくても純粋な気持ちで素直に謝ろうと思います。
そして今日まだ起きてもいない明日の事をブログに書き起こした理由は、自分が自分や職場の人達に再び嘘をつかない為です。
一時凌ぎのように自分をごまかすと結果的に多くの人に迷惑がかかる。私が自分の事しか考えられない人になる事は誰の為にもならない。何より自分が苦しい。さすがに忙しい職場に100人いたら100人に「私、喘息なんです。」と言って歩くのは違うと思うので、私なりに職場の環境や在職中の人達へ反省の気持ちがどうすれば伝わるかを一生懸命考えました。明日。どうか上手くいきますように。


れまで「笑顔」が何度も何度も私を救ってくれました。楽しいことを探さなくても自分が笑顔になれる道標だけを辿ってその日を大事に丁寧に歩く事。前へ進める事全てに感謝しながら。何十回でも何百回でも自分の気持ちのリセットボタンを押して。
人生では、何度でもスタート地点が増えて良いと思う。ボードゲームで人生ゲームって昔無かった?スタート地点へ戻るって出るとショックだったような。
私の今のリアル人生では何度スタート地点に戻っても誰かと勝ち負けをゴールにして生きている訳では無いからリフレッシュさせる為には寧ろ良い事だと感じています。



どんな事でも一生懸命に頑張っている人のことを見たり知ると私の暗い気持ちが晴れます。心が綺麗な人、動物、子供達を観ると私自身もいつかそんな風に誰かに思われる人になりたいと改めています。


これは予約投稿にしました。いつ頃になるのかわかりませんがもう少しだけ体調が整ったらまたブログで想いを文章にしていきたいと考えています。休日の方は良いお休みをお過ごし下さい。お仕事の方は無理をせず体調に気をつけてお仕事頑張って下さい。
最後まで読んで頂きありがとうございました。

トップへ戻る