私の裁判

高等裁判所で裁判離婚したその後の人生(女ホームレスから自己破産→人生再生中←今ココ)

スーパーのレジから見えるもの

f:id:ecoplace:20201223175237j:plain


グダグダゴワゴワゴテゴテからの解放

場(スーパー)で私はこれまでから何度も何度も辞めたくなる事が起きては思いとどまり、地面にのめり込む程に落ち込む事が起きたりしました。それでも思うのです。私は「人」に苦しむ事もあるけれど「人」に沢山助けられたよねと。人とぶつかる事を得意としません。だから諦めるか1人で泣いているほうがずっと楽だと思ってきました。今の職場では「寄り添う」という言葉と共に何とか時間を過ごせているように感じます。


「寄り添う」とは「受け入れる」では無いと教えて下さった人がいます。特に今年の私にとっては良い意味でこの言葉に救われ多くの影響を受けました。私には生きる知恵が欠けていて、1つ覚えた事があったとしたらそれを軸に1つずつしか頭に入らず身につかないようです。でもそれは丁寧に生かして貰っているのだと純粋な気持ちになれます。そして自分にも人にも優しい気持ちになれます。日常生活の中で他人と自分を比較すればする程、私を窮屈にさせてしまいます。
頭の中でゴワゴワになっていたり絡まってしまった原因を自分の中で気づいた時は「要領が悪い事は決してダメな人間では無いよ」と自分で思考を一旦リセットしてみます。物事をシンプルに考えると絡まってゴテゴテになっている頭の中が片付き始めます。私から見て何でも完璧にこなせる人を見れば憧れるけれど、それは1つの目標であって私の目指すゴールではないように感じる事へと変化しています。





ブログやSNSへの最近の思い

璧は人など存在しないのだと思えるようになってきました。なぜなら人の感覚や経験値の尺度は人それぞれだからです。私からみれば完璧に見える人ですら、その人の考える尺度があって完璧では無いと思う部分があるからこそ、日々頑張っておられるのだと捉えるようになりました。自分を大切にして楽に生きたいと願っているので、引き出しが1つしか無くてもどうにかしてシンプルに物事を考えられるような人で有りたいと願っています。自分がどう有りたいかをこうやって文字にしてみる事は自分を客観視出来る丁度良いタイミングなのだと思います。こうやって思いついた時にブログを開き、自分の考えている事を書き起こしてみる。誰かに遠慮する事も無く、ハイスペックな技術も必要とせず、お気楽な場所です。書かない日が続いても取り立てがやってくるわけでもありません。裁判が始まるわけでもありません。先のスケジュールが決まっていて焦るわけでもありません。自分の頭の中のテンポやリズムに合わせて書かせて頂いています。しかも手書きではありません。深く考える事をやめて気楽に書かせて頂いています。感謝。



々な悩みや辛さを抱えて生きている人は沢山いらっしゃいます。残念ながら私では何もお手伝いの出来る事はありません。ただ私が書くブログを読んで下さる方々のお気持ちが辛くなったり重くなるようであれば、申し訳ないなと心の奥底で思っています。だからどうか誰にも無理をしないで欲しいです。思い出して又再び開いて下さる日があれば。そう思っています。
私のブログを読んで下さった方で私に対して「何とお言葉をかければ良いのか・・・」とメッセージを頂いた事があります。私はその方々に対して心の寄り添いができていなかったのだと思います。今思うと本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。その逆もあります。「ブログ更新をするな」と言われたり、心がザックリ傷つくような言葉をメッセージとして頂いたりもします。でも今はどんな中傷のメッセージを頂いても大丈夫になりました。自分の書きたい事がある時にだけ更新をしたり、しなかったり。それが私の無理が無い日常生活の一部だと思っています。ブログやSNSで悩むのは私の時間の無駄だと思えたからです。今も読んで下さった方のご意見として頂戴するメッセージには全て目を通しています。自分が辛くなる内容や方へのお返事は書くのをやめました。お返事を書く事をやめる事がその方々へのちょうど良い距離の寄り添いになると考えたからです。



いよいよクリスマス

よいよ明日はクリスマスイブです🎄そして明後日はクリスマス🎉サンタさんが大忙しの1日です。🎅私は教会では無く、いつもどおりにスーパーのレジで多くの家族の食料品や日用品を見続ける日です。想像する事が大好きな私は沢山のカゴの中身を見ては、そこの家族のお夕食や数日間の食卓を見続けます。こういうお行儀の悪い私もまた私です。皆さんがスーパーへ行かれた時に目の前のレジを担当する人がこんな事を考えているのかも?と私の言葉を時々思い出して頂けると救われます。レジの人はお客様の顔よりもお財布が目に入ってくる人が意外と多いです。お財布でお客様を覚えてしまったという事がかなりあります。お財布の中にはその方のお家が想像できます。レシートがぐちゃぐちゃに入ってる方や中身がきちんと整頓されてあったり。いろんなお店のポイントカードだらけで焦ってレジで探す人もいらっしゃいます。クーポンを必死で探す方も。お会計が終わったあとで後出しする方。これは想像以上に多いです。この処理は結構面倒です。ポイントの為に最低でも2人以上の人間が関わります。後出しじゃんけんぽんをしてしまった方は、出来る事ならレジの人に寄り添って頂けると嬉しいです。(暇にされていたらその時は言って良いとは思います。)お家の大掃除と一緒にお財布の大掃除も是非☺️




末があと数日で来ていよいよ2020年も終わります。とうとうコロナウイルスに振り回されたまま新しい年を迎えてしまうようです。でも新しい年を無事に迎えられたらそれで全ては良しと考えたいものです。おせち料理を自力で作る。作らないも良し。1人で頂くも良し。家族と頂くも素敵。日本の風習がこれからもずっと受け継がれる事は本当に素敵だと思います。2020年はもう1つ。NHKデビューをした年にもなりました。まず大河デビューでした。まだ観ています。本当はいまいち理解が追いついていません。日本の歴史をしっかりと勉強された方々はあれをどう見ておられるのでしょう。日本の歴史をさっぱりわかっていない私は「へぇ・・・・」の連続です。お恥ずかしいですがこれが現実です。大河ドラマで見る日本の歴史は私にとって物凄く新鮮です。リアルタイムで見れない事が多く録画を観る事が殆どで「ん?今のは何?」と思えば再度見直しています。😓2回観ても理解出来ないものを調べまくった時期もありましたが、それをしていると翌週の放送分までに間に合わなくなっていました。なのでやめました。何事も追求しすぎると疲れるのです。😊 あ!あと今年はNHKホールの中へ初めて入りました!




ちなみに12/20放送分は京都の地名がいくつか出ていてあの場所にはこういう歴史があったのか!と感慨深く観れました。京都の地名で今も同じ地名が残っていると私にも理解しやすいのですが、近江なのか京なのかの境が現代とは微妙に違うものは頭の中の想像が炸裂して何故だか1人で笑っています。因みに私は京都生まれではありません。京都で長く暮らした事がある程度です。歴史は過去の話ですが自分の現在が実在している事が理解し易くなるものだと思って見ると楽しさ倍増です。



今日も最後まで読んで頂きありがとうございました。メリークリスマス🎄