私の裁判

高等裁判所で裁判離婚したその後の人生(女ホームレスから自己破産→人生再生中←今ココ)

私はぼっちじゃ無い。だから発見もある。

f:id:ecoplace:20200108202821j:plain


人生山あり谷ありとは本当だね


年は皮膚の病気がメインとなりつつ、
それと並行して職場を
何度も変わらなくてはいけない事などが
重なり悲しく落ち込む事も多くありました。
ただ
2020年の1月1日の自分の誕生日は最高のスタートとなりました。


新年。時間はあっという間。
日は七草粥の日だった。
朝からそれを口にすることもなく
私は病院で注射を受けていました。


去年は体中の痒みが酷くて
飲み薬、塗り薬がメインで治療をしていました。
サプリメントを頂き、
それも大事に大事に飲みました。
しずつ少しずつ
皮膚は綺麗になって
仕事(スーパーレジ)をするにあたり
手のひらはお客様から見ても
気持ち悪いという事は一切無くなりました。
体の痒みで眠れないと言う事も減り
搔きむしり血だらけというのも減り
体は綺麗になってきて
マシにどんどんなっていました。


ただ残念な事に私の身体の中では
「痒み」より「痛み」が少しずつ勝っていきました。
慢が出来ない痛みでは無かったので
簡単にいうと、ほおっておいた。
と、いうのが事実です。
去年の春頃に血液検査を受けた時に
関節などの痛みはリウマチでは無いという事が
わかっていたという事もあったかも。
結局その後「掌蹠膿疱症性骨関節炎」だと診断されていました。
ブログには少しだけその事を書いた事もありました。


www.ecoplace0.com



この頃、私が決めていたのは
「病」とうのではなく
上手く付き合っていこうと
決め込みました。
それよりも仕事で弱い自分と戦い追風に向かおうと
考えていました。
次から次へと問題が起き、
やっと去年の秋に
今の職場が決まりました。
そこでは次々と嬉しくない
「洗礼」に見舞われ続けました。
それでも私は逃げ出す事を選ばず、
今の職場で
どんな事でも立ち向かおうと決めました。



ある時、
も私を嫌っていた人の口から
「頑張れ」という言葉を
笑顔と共に耳にした時、
「やった!!」と心の中で叫びました。
従業員は何百人もいるので、
名前も顔も知らない人が大半です。
それでもレジとは関係の無い職場の人達から
温かい言葉をいただいたり
励ましを頂いたり。
お客様の中にも「私」のいるレジにわざわざ並んで頂いて
ちょっとした会話をするようになったり。


っくりゆっくりだけど、
私の速度で前向きに進んでる。
その結果の一部が
自分の誕生日の日に
「ご褒美」として出たのだと思いたかった。



が明けて、私の体に異常がドカンと現れた。
それは「痛み」
以前から、掌蹠膿疱症性骨関節炎の痛みの為に
体中の関節の痛みはあったのだけれど
今回は痛みのあまり、立てなくなった。

一歩、二歩。
その歩幅が狭く、前へ中々進まない。
電車で帰れずタクシーで帰ろうとした日、
車が走る道まで普通に歩けば2、3分で行ける
所を、30分程かけて道まで出た。
翌日、病院へ行く時の駅の
エスカレーターで階段の段差に足が上がらず
転んだまま、上まで来てしまい
手が挟まるのでは無いかと、
怖い想いをした。


院で検査をした。
自分の着ている薄手のロンTが肌に触れるだけで
痛いという症状が酷くなっている事なども話した。
最も酷い痛みは腰が痛くて立てないという症状。
膝はまっすぐ出来ない。
手指、手首の関節全てがずっと痛い。
整形外科とペインクリニック(麻酔科)の
医師2人の間を行き来して、
結果的には
「線維筋痛症」という初めて聞いた病気の診断が
候補として説明された。


にかく、立てない、歩けない、
これだと、働けない。
とにかく腰はブロック注射でごまかす事になった。
ひとまずゆっくりだけれど
膝を曲げずとも歩けるようになった。
これは長くは効かない。
これから毎週、この注射に通う事になった。
注射と飲み薬、座薬で騙し騙し
働く他に方法はない。
生死に関わる病では無いと聞いてホッとした。
私は諦めない。
あきらめたくない。
自分とも闘う。


っとこの私に薄くても「光」が見えてきてる。
その細くて切れてしまいそうな光でも
必死で光の方向へ歩こうとしてるはず。
自分の「運」を信じる。
休んだ日が多いと給料は減る。
それでも、衣食住が守れたら。
それで十分。


場から、今後働けるのかどうか?の診断書をだすように
言われたので、医師に事情を説明して
今現在は完全な診断名は書けないが、
治療、経過観察のため、通院必要だが
就業については許可というような内容で書いていただいた。
嘘を医師は書けないため、
事実だけれど、私が就業を続ける事で
痛みが酷くなった場合、
それは自己判断で働いたとなるだろう。


日に至るまで、
私は、地底に突き落とされた気持ちになっても
励まされ、支えてもらい、助けられ
自分自身も、一生懸命一歩ずつ
進む努力をしたつもり。
この初めて聞いた病気が治らない人が多くても
「治った人もいる」
私は賭けたい。
その為なら薬も飲むし、注射もする。
検査でも何でもする。
痛くても接客はちゃんとしたい。
だから今後の治療も仕事も逃げ出さない。


品レジ担当のマネージャー(社員)から正式に
英語接客担当者(お客様で英語が必要になった時にそこへ走って行って接客をする人)
名前だけが大袈裟だけれど
任命されたからには、
仕事に責任を持つチャンスを頂き、
頑張れる「力」になると思っていた矢先の今。
冷蔵庫に閉じ込められたとき、
退職か異動をせず良かったと思った。
逃げ出さず良かったと思った。
あの時、自分なりにいっぱいいっぱい考えて
頑張ろうと決めた職場。


回、動けなくて仕事を休ませてもらう連絡を入れた時、
電話を切ったあと、悔しくて涙が出て止まらなかった。
でもね、
私を嫌いだったはずのマネージャーがね、
電話口で「無理はするな」と言った後、
「待ってる」と言ってくれた。


レジに1人で入るようになったに、
私のレジの所へ来て、「自信持ってな!」と
言ってくれたあの言葉も今思えば嬉しかった。


一旦、今週いっぱいは休むという連絡を入れた時、
普段は業務的な会話以外した事が無かった私。
そんな私から話を少しした。

「マネージャーは立場上、
言いたくない事も言わないといけないとか
仕事に厳しい姿勢、
考え方、私は尊敬してますから。」
「私の年齢ではもうマネージャーの立場になる事は
出来ませんが、私のこれからの人生で
真似たい、見習いたい、学びたい。
そう思ってるので
マネージャーからだけは
「辞めてください」と言われたくないんです。」と
言ったら、
「○○(私の苗字)には言わないよ。
そう言ってくれてありがとうございます。」と
いう返事が返ってきた。

正直、物凄く驚いた。

の人に対して咄嗟に出たこの言葉と
その人から私にお礼と
私に辞めろとは言わないと言った事について。

水と油、犬と猿?
それほど、正反対の2人の性格。
どうやって彼女を笑わせる?どうやって
彼女に私を認めてもらう?
そんな事を実は、
去年から考えていたところだった。
体中の痛みが酷くなってみて。
今の仕事に対する事、
今後の暮らしの事、
生きる姿勢の事、
私の夢や目標へ向かう道中の事、
考えている間に、今回、
素晴らしいことを発見出来たと思った。


れはね、
「自分とは合わない!嫌い!」と思っている人について。
どうしてイラッとしていたのか?
なぜ話をしたく無かったのか?
それはね、
自分には無いものを相手が
色々持っていて、
それについて無意識に私は
嫉妬心や焦りの気持ちがあったのでは無いかな。


そう感じた。


れは全て計算してから
彼女へ発した言葉ではなかった。
咄嗟に電話口で、正直な感情が出たのだと思う。
「すみません、これこれこうで、欠勤します」だけでも
済んだと思う。
でも、私は要領が悪く
言わなくても良いことまで言ってしまった。
それが良い方に出た?!
大嫌いで私とは合わない人が
「待ってる」と言った言葉に凄く感激した。
「はい、わかりました」だけで済む返事を
「待ってる」と言ってくれたマネージャーの
言葉を大事にしようと思う。
職場などで
嫌だな、合わないな、どうしても嫌いだ。
そう思う人、これを読んで下さっている方々の中にも
いらっしゃいませんか?
私は以前、職場で
「私、マネージャーみたいなやり方嫌いですから」
と、言った事がある。
自分の娘とさほど年齢も変わらない若い女の子に。
どうしても合わない人はどこへ行ってもいる。
それでも今回、私は「病」のおかげで合わない人との
距離が少し近くなったように感じた。
面白い。


末前に再度、
注射に行き、
週末から再び職場へ戻る。
座薬やら、飲み薬などで
騙し騙しになると思うけど、
どうにか頑張りたい!!
今度は、「病」と上手く付き合うのではなく、
戦おうと思ってる。
絶対に負けない!!
「病」に勝ってみせる!


生日に起きた夢のような娘との出来事。
今週に入り、
自宅ポストを見たとき娘からのメモがあった。
彼女には今こんな事になってるという連絡はしていない。
メモには、宅配ボックスを見て。という事と
自分は3台を仕事で使ってるけど
このパソコンは使っていないので、
どうぞ。と書いてあった。
恐る恐る宅配ボックスを見たら娘からの箱が入っていた。
新しいものを私の為に購入した訳では
無い事が分かったから有り難く
使わせてもらう事にした!


誕生日の日、私のパソコンが壊れている話を
したのがいけなかった。
私は、そういう思いやりに欠けている人間だと
猛烈に反省した。
それでも、娘は私にも勝る程の頑固な人間。
返しても受け取らないだろう。
大事に使わせて頂くことにした。
そして、早速今日
このブログを書かせてもらってる。
あ、それでもiPad➕キーボード+ペンを買う目標はまだ持っています。


指や手首の関節がくて手が止まる時もあれば
全く痛みが無い時間もある。
疲れが酷くて動けなくなったり。
心が酷くブルーになったり。
翌日には笑い転げていたり。
不思議な病気。
肩甲骨がピキピキ痛くなったり、
服が肌に触れてるだけで
ヒリヒリピキピキズキズキ痛む等。
最終的な診断は
時間経過を観察してからになると
医師に言われた。
命を取られてしまうわけでは無い。
今すぐ倒れてしまうわけでは無い。
倒れたら、起き上がって、
それを繰り返してでも私は戦う。
痛みだけではなく、
酷くなってきてからは
鬱も繰り返してるから誰か私を笑わせて下さい。
周囲の人に迷惑をかけたく無い。
仕事へ行くのであれば、シフト通り
こなしたい。週末までに
とにかく何とか立っていられるようにしたい。
大丈夫!!
私には多くの
応援団がついてるから!!


れはこのブログだったり、
読んで下さっている方々。
自分達の生活を削ってまで
助けて下さっている
「家族」がいる事を私は忘れない。
だから自分からも家族からも逃げ出さない。
とある家族は私の事を沢山褒めてくれます。
その言葉の持つ力は私を歩かせてくれます。
あとね、何と!!
読者さんが100人になりました!
これがどれほど、私にとって嬉しい事か!!!
私のような人間が書いた文章を
100人もの方々に読んで頂ける
チャンスを頂けているのです。
凄い事だと思っています。
心から感謝しています。


して。
今年は、ブログでしか存じ上げませんが、
私が勝手にファンの
まけもけ (id:make_usagi) さんから
年賀状を頂きました!
迷ったけれど申し込みました!
本当に届きました!
凄く凄く感動しました!
何があっても誰にも見せません。
勿論アップもしません。
まけもけさん、勝手にここに書いてしまいごめんなさい。
私は、DV被害の申告を警察にしているので
滅多な事で自分の連絡先を言いません。
信頼した人にしか言えません。
まけもけさんを信じた
自分は間違っていなかったです!
まけもけさんには来年も年賀状の
申込をしようと企んでいます。
本当にありがとうございました。
素敵な私の誕生日プレゼントとなりました!
心から感謝しています。



まけもけ (id:make_usagi)さんはい人です!
本当にそう思っています。
島根県の人口もの申込者だったそうですが
余分に私の1枚を増やしてしまう事を迷いました。
でもやっぱり申込してお願いしましました!
私には年賀状を送り合うお友達がいません。
年賀状を頂いたのは
まけもけ (id:make_usagi) さん1人でした!
その1枚の重みに感激しました。
大事にしたいので、
大事スペースに飾っています。


遅くなりましたが、
皆様、健康で
素晴らしい1日、1年となりますよう
心から願っています。

ゆっくりゆっくり。
それでもいい。
ひつこいですが引き続き、前へ前へ。
私は進みます。