私の裁判

高等裁判所で裁判離婚したその後の人生(女ホームレスから自己破産→人生再生中←今ココ)

ゼロの意味

f:id:ecoplace:20190406022732j:plain

この陰でどれだけ多くの人が命を救う為に動いてくれたのか考えて。



www.jiji.com

選挙前にこういうアピールに始まるんですね。

この方を嫌いじゃない方々、ごめんなさいね。

私は東京都民になってからこの方の陰で泣いた1人です。


そして大嫌いな、おひとりです。

動物達の殺処分がゼロになった陰で、どれだけ多くの人達の努力があって


多くの命が救われているのかを公表すれば良かったのでは無いでしょうか。

今もなお保健所に連れ込まれた命を日々救い出しては、


自分達で費用調達をして、獣医に診察してもらい


病気を治して、自分達でシャンプーをしてあげて、食事を食べてもらい、予防接種を受けさせてあげて


やっとの想いで、彼らの命を繋ぐ為の「家族」を探す。

こんなに大変な事を都民がしている事をまず言うべきです。

この助けが無かったら、小池さん?


あなたが東京都では殺処分ゼロなんて大きな顔して言えなかったのではないですか?

「都民ファースト」なんて言葉が一人歩きして、おばあちゃんは取り残されたの?


もしくは、どなたかの「お飾り」になってしまったのですか?

何にしろ、この事についてこの方からゼロになりました!


とだけは、言ってもらいたくありません。


私の知り合いにもおられます。


多くの賛同者だけでお金を集めたり、出し合ったりして、


保健所から助けてあげては、新しい家族を見つけるまでの役割を引き受けてくれている人達が。

まず、動物には人間のような保険があるわけではないので


獣医さんにかかるお金は全て自費です。


1人で背負うにはあまりにも莫大なお金が必要になります。



1日でも保健所で過ごさせたくないという人達のおかげで


救い出せている事に、まずは「感謝」なのです。

私なりに、毎日思います。


彼女達、彼らの行動力や発信力で多くの命が救われている事に心から感謝しています。


今の私には、出来ない事を一生懸命に行動して発信して動いてくださってる方々に


心から「有難うございます」とお伝えし続けたいです。

選挙前になって、アピール出来る事があれば何でも取り出してきて


こんなに頑張りました!と都民に伝えたいのでしょうか。


でも、私は知っていました。

人間の勝手で捨てられてしまった動物達のために、


東京都が何も手助けしてくれていないという事。


これが日本の首都である事が恐ろしく恥ずかしいと感じました。


高い税金からお金を払ってまで会場を借りて、様々なファシリテーションを開いても


その場限りで終わっている事は「命」を助ける側の人達は


理解しています。そして行けません。


そんな時間ですら中々取れない程に、忙しく動き回ってくれているからです。

いまだに悪質なのに、ブリーダーと名乗る人達も当たり前のようにいます。


私は以前、車が沢山走る道沿いに、鶏1匹が入るような檻に入れられた子犬達を見てしまい


何とか助けだしたい思いで東京都に相談をした事がありました。

色々な課にたらい回しにされた挙句、動物達を助ける事は出来ないと言われました。


保健所へ通報する他ないと、私へは絶句するようなお返事でした。

結局、知り合いの知り合いに頼みこんで、


まずは状況を見に行ってもらい、劣悪環境から救い出せるようにお願いしました。

昼間は、大きな犬くん達は、外の檻に多頭で入れられていました。


道を走る車で行き来する人達から


見られていても、


夜になると売っていた人は帰ってしまい、


無人のプレハブで電気は消され、夏は暑い、冬は寒い中で朝を待っていたのです。


窓一つ開いていない空調の無いエアコンも無い中に一晩中入れられていたのです。

子犬達の中には売れなかったからだと思われる子のゲージ(実際には檻)には


「SALE」と書かれていました。

もう一度書きますが、「ゲージ」ではなく、「檻」でした。

彼らはそんな劣悪な場所でなぜ人間の為に、値段を付けられていたのか?


今でも思い出しただけで涙が出て、悔しくて怒りが湧き出てきます。

動物殺処分ゼロ。


まずは生き物に対する罰則を東京都が最初に作って欲しかった。


それを本気で目指してくれるなら、今後のことを考えて更に今すぐ対策を立ててください。

動物は「器物」ではありません。
亡くなったら命が1つ失われてしまう、とてもとても悲しい事なのだと
子供の時から家庭や学校で伝え続けてもらいたいのです。


もうすぐ参議院議員選挙が始まります。


たった8日程だけで、莫大な費用が飛んでいってしまいます。


私は今日もみました。


選挙候補者の顔ポスターの貼られる看板。



あれだけでも莫大な費用が私達の税金から使われてしまいます。


あの費用があれば、どれだけ沢山の命が救われるか?


そんな事を考える私はバカげていますか?

犬や猫を守るなら、牛や豚、鶏も守れよって話になり哲学的な話になってしまいますが、


私の弟は、実際にこれを考えて考えて、ベジタリアンになりました。


6歳も年下でしたが、彼の哲学は私なんかよりも壮大だったと今なら思えます。

話は逸れましたが・・・・


どうかお時間が許す時で構いません。


東京では無い他府県の方でも是非、何気なくシレッとやってくる選挙の1週間程で


どれだけのお金が使われているのか?をチラリと覗いてみては頂けませんか?


自己破産をした私が、お金の事に物申すなんて「え?」ってものですが


私以外の方々は一生懸命に働いて払う税金の中から


あの事にそんなにお金が使われているの?


このよくわからない費用っていったい何なの?


これは必要経費でしょうか?

個人の意見、感想は人それぞれです。


だから賛否あって構わないのです。

勿論、個人の心の中で思うだけでもありです。


友人同士で話すでもありです。


可能であれば思われた事を「ご意見、ご提案」として送って頂くと尚凄いと思います。

私は東京都のあちこちへ送りました。


きっと全ての機関で丁寧に読んでお返事を頂くとは考えていません。


検討して頂ける可能性の方がよっぽど
「ゼロ」だと思います。

それでも今の私に出来る事は、文章で自分の意見を訴える事だと感じました。


だからそれで良いのです。

ホームレス、障害者、喘息、難病の人達に


力を貸す幅を狭め、


生活保護を受ける必要のある人達を


見て見ぬふりをする


東京都が


動物殺処分ゼロになったと、「偉そうに言うな!」私は言いたい。

保健所から多くの命を連れ出してくれて、


誠心誠意、育ててくれていたり


新しい家族を見つける手助けをしてくれていたり


人間にひどい目に遭わされた為に、


新しい家族に出会えない子達の為に


労力を惜しまず、


一生懸命に活動を続けてくださっている人達へ


小池都知事は、まずいのいちばんにお礼の言葉を述べるべきでしょ!


声を大にして私は言いたい!


知事になる前の


公約の中で唯一実現となったのは、


あなたの力では無いですから!!

私は政治の事や、難しい事は本当にわかりません。


ただ、1人の「人」として何が大事なのか、


それくらいは、私のような者でも心得ているつもりです。

勿論、自分軸の定規ですが。

電車に乗っても、道を歩いていても、ほぼ皆がスマホを見ている時代に、


選挙ポスターの高額な看板が必要ですか?

ただ確かにスマホを使えない方々だっています。

本当に「あなたの一票」が必要だという候補者様は、是非


スマホを使いこなせていない、ご病気の方、事情があって持っておられない世帯を


一件ずつ回ってお願いにあがって下さいませ。

それ以外の方々は、スマホや、パソコンなどネット環境があれば


どこからでも無料で見れるようにすればいかがですか。

高額なポスター写真と看板より、ずっとゆっくり家へ帰ってから誰の目も気にせず見れるはずです。

大きな音に驚く方々、頭痛で悩んでいる方、ご病気の方々。


お仕事の関係でお昼しか眠る時間の無い方々だっていらっしゃいます。


赤ちゃんがやっと眠っている時間になった、等。


そういう事情など一切関係なく、時代も関係なく


いったい?いつの時代まで?


選挙前にだけ、あの街頭演説や選挙カーで走り続けるのでしょうか。

平成もあと1ヶ月足らずで令和という新しい時代へ変わります。


残念な事に、一向に変わらないのは、日本の政治制度や法くらいなものです。

時代に、追いつかない世代の人達がいつまでもこれからを背負う若い世代の人達の


足をいつまで引っ張り続けるつもりでしょうか。

ひつこいようですが・・・・・
私は、政治の事は詳しくわかりません。


興味も実はありません。


ただ、動物の事だった事や、ちょうど選挙ポスターの看板を見たのでここに書き残す事にしました。

そして自分なりに選挙前であるこのタイミングである事や、


選挙前、選挙中にどのくらいの費用が使われているのか?


自分の目で見てみました。

★もし私の見るところが間違っていたら、お詳しい方々からの訂正とご教示をどうぞ宜しくお願いします。

つまり。ここにどうしても今日書き残しておきたかった事とは。



陰ながら一生懸命に頑張って下さっている方々や、力になって頂いている方への


感謝が大切でしょう。


それが「ご挨拶、公表」ではありませんか?

それを伝えたかったのです。

最後に。


下記が選挙なども含めた年度予算の書かれてあるpdfです。

☆もしもスマホで閲覧出来ない場合は、「総務省HP」トップから


平成31年度 「一般会計歳出予算各目明細」というところを開いてみてください。


ご興味を持って頂いた方も、そうで無い方も、ぜひ自分達の税金がどのように


使われているかのごく1部でも構いませんから目でご確認をしてみて頂けると


知識がほぼ無い、私がここに書かせて頂いた甲斐があったと思えると思います。


最後まで読んで頂いて、本当に心から感謝です。

http://www.soumu.go.jp/main_content/000599884.pdf