"私の裁判"

高等裁判所で裁判離婚したその後の人生(女ホームレスから自己破産→人生再生中←今ココ)

誰が見ても生きづらそうな人

f:id:ecoplace:20181108004149j:plain




" 誰が見ても生き辛いであろう人"




世の中にはそういう人がいるのです。








えぇ・・えぇ・・・






もう恒例になってきましたがコレ私の事です。








勿論、言うまでもありませんが




私が誰かを見下したり上から目線などあり得ません。





いつも誰かを見上げてる人間です。




横並びの経験ですら無い人間です。









でもね、世の中には不思議な事がおこるものです。





どちらかと言えば
(どちらという選択権すらないのですが)





私のような面倒くさい人間を支えようとしてくれたり、




前から手招きして応援して、きっと私が到着するまで




家へ帰ってしまったりしないで見守って下さる人。





そんな神様みたいな人が





突然現れる事って、本当にあるのです!







ここを読んで頂ける方で、



もしも今、孤独生きてる意味すら



見出だせないと感じている人がいたら



とにかく生きていて下さいと私は声をにして言います。





その日が必ず来ると信じてもらいたいから。







時々、逆の立場になって考えてみます。


もし私が何をやっても良く出来る、



もしくは、人並みに出来る人間だったとしたら?




小さな子供に何かを教えるような事を



他人に昼夜問わず出来ただろうか?






私には、


自分でも数える事をやめてしまったほど、障害がある。




自他共にゴールが見えない私に対して、



手を指し出して下さる方は、一生のうちでそう沢山には出逢えないという事はわかる。





ただ自分で出来る事があります。





1人に出逢えたら感謝。



2人と出逢えたら、感動と感謝。



3人と出逢えたら、感謝と笑顔。




これだけで、何かをつかめる道に入り込めそうな気がしています。







人(動物)は、自分を褒めてくれたり、



必要とされる事があるだけで、頑張って生きていけるものです。







何事も努力だけで全てがうまく前へ進む事ばかりでは無いという事を



何らかの不自由のある人なら感じているはずです。





実は今の私は停滞しています。




とっても良い意味で立ち止まっています。



この時間がこれからの私には必要で、大事な時間になると信じます。





私はいつだって不器用過ぎて、生きづらいけれど



黙って見守っていてくれる人が、私の人生には1人存在してくれていれば



私はいつかまた道を歩き出せそうな気がしています。






だから、今は敢えて無期限で停滞、充電しようと決めました。



私はここで何とかこうにか元気です!




ありがとう。