"私の裁判"

高等裁判所で裁判離婚したその後の人生(女ホームレスから自己破産→人生再生中←今ココ)

10月1日

f:id:ecoplace:20181002010937j:plain

新しいアイコン!


「10月1日」というキリの良い日に


ブログと、Twitterのアイコンを変更させて頂きました。


昨日までのブログのアイコンは、東京へ来てから犬くんと行った

私の大好きなベーグルの記念写真だったのですが、

「ナスビ?」と聞かれて、そう言われてみればそうも視える、、、、と

失笑しました。





そして、以前のTwitterのアイコンは、犬くんの顔でしたが消しました。


私にとって大事な大事な

家族のロングコートチワワのおじいちゃん犬が

ドコでもソコでもココでも、

天国からそっと見守ってくれていると信じます。





これまで私がアップしていた彼の写真を観て

お声をかけて頂いた方々との有難い繋がり。


そして、私を初め犬くんを必死で支えようとして下さった方々。




彼が天国へ旅立ったあと、心温かいお言葉をかけて下さった方。


どれも全てが、私にとって生まれて初めての経験ばかりでした。


どの支えも、一生忘れる事は決してありません。


全てに心の底から感謝の気持ちでいっぱいです。




今はまだ、この先、私にどのような人生が待っているのかは想像していません。

あえてそうしないようにしています。





見えてこない遠い先を案じ過ぎて倒れるよりは、

私がいつの日にか、恩返しが出来る日が来ました。

と、しっかりお応え出来るまでどこかしらへ歩き続ける事。

これが大事だと強く感じています。





そして、自分の心身を日常生活の中で最低限レベルまで戻す事。

誰かと比べてみても仕方が無い事なのだから。


スピードが遅くても構わない、そう思えるように少しずつなってきています。


私は何がしたいのか?

どこを目指しているのか?

何ができるのか?

全てがクリアになったわけではありません。




ただ唯一、頭に今浮かぶのは行動に移してみるのみです。

何についても楽しむ事が下手な分野を克服してみたい。


悪い事が起きた時にはしっかりと向き合う強さを持つ。



自分の持つ障害を活かせるような時間を1分でも多く持ちたいと考えました。




コンプレックスだらけで自分をどうしても好きになれない

否定感ばっかりの日常の中で

1つでも肯定できる自分になって、笑顔になってみたい。



何かにつけ、習慣も感覚も行動も人とは違っているからと


自分を殺して生きるのは、少しずつでも良いからなくしてみたい。




今日は、「自分軸」という言葉を、私を大切にして下さる方から

教わりました。



今日、この言葉のメッセージは最も私の心に、


そして頭に


まるで、スポンジが水を吸うかのように入り込んできました。



なんでだろう?

私とは一生無縁な言葉だと思い込んでいたから?





自分の気持ちと体を大切にしてあげる、

ありがとうと感謝の気持ちで言葉にする。


簡単だと思う方もいるかもしれません。


でも、

私は幸せを程遠い場所のように感じて生きてきた為か?

先が見えず、不安だらけで今もまだ正直まだ実感がわきません。



ただ、何でも試さないで生きる理由がありません。



「幸せになって楽しんで笑って」と、心から願って力を貸して下さる人が

この地球には間違いなく1人はいるのです。



意識を失おうが、記憶が飛ぼうが、極貧だろうが、

私の体は動いてくれています。


その体にありがとうという気持ちを持ち続けて毎日を大事に

過ごせる事をどうか忘れないで。


頑張って動いてね、私の脳みそと体さん。



ここを読んで頂いている皆様へ。

こんな私ですが、これから少しでも社会に入り込めるように

皆さんの社会に混ぜてください。


今日も最後まで読んで頂いてありがとうございます。


これからもどうぞよろしくお願いします。(ぺこりっ)