"私の裁判"

高等裁判所で裁判離婚したその後の人生(女ホームレスから自己破産→人生再生中←今ココ)

DVから逃げる為に耳コピした人の話

f:id:ecoplace:20180716032542j:plain


すみません・・・・・これも私の話です。









このブログを読んで頂くのが初めてという方へお伝えします。


私は、元夫からのDV被害とストーカーの為に日本を離れて海外で暮らしていました。



具体的に年数を書いてしまうと、わかる人にはわかってしまうかもしれないので

年数など詳しい事はここへ書きませんが、幼かった娘を連れて

逃げるようにして日本を後にし、カナダで暮らしていました。




ここを読んで頂いている方々の中には

今まさに身を隠して暮らされている方がいるのでは無いかと思います。


自らが犯罪を犯したわけでも無いのに、

身を隠してこの狭い日本で生活をする事の難しさ。


そういう人達へ私は少しでも応援の声をかけたいと思います。




もしも、今すぐにでも日本から出て

子供と自分の身を守りたいと考えている人が

いたとしたら、少しだけ読んでみてください。

正直・・・・・私の経験が役立つかはわかりません。


ただ・・・・・


こんなハチャメチャな人生でも何とか生きていけるの?!と
興味本位でも構いません。お時間が出来たら読んでみて下さい。^^;



ぃぁ・・・あなたホームレスなったじゃん!!!ってオチは今は置いといてください。




日本人の私には、戸籍謄本や戸籍抄本なるものがあります。

そして、暮らしていくうえで住民票が必要になる場面の多い事。

免許証など、自分を証明する物が生活の中で何度も

必要になる事。


身を隠さなくてはいけない立場の人間にとって

これらこそが、邪魔でした。




最近では、私から言わせれば

マイナンバー」などという大きなお世話な物まで出来て、

どこまで行動範囲を狭めてくれるんだ!!と言いたい気持ちです。

住民票の無い現住所でもマイナンバーは受け取れるシステムはありますが、追いかけている
その人が職権で閲覧出来る職業だったらどうするんだ?!と言いたい!






それはさておき・・・・・・


運悪く私は子供を連れて日本から出て、海外で生活をする決意で

飛行機チケットとわずかなお金だけで出国する事になったわけですが・・・・



当時の私は、英語の「ぇ」も理解出来ませんでした。

義務教育で習った英語と大学の授業で単位の為に出席しても

眠ってしまうような・・・・・・そんなレベルでした。



本の学校で習った英語では、到底生活を難なく過ごす事は度を越えて無理過ぎました。



駅前留学をした事も・・・・なく。

試験で英語の勉強を必死でやった訳でも無かった。

高校生になった頃に流行っていた英語の曲をクラスの子達が聴いていても

一切、興味がありませんでした。


何なら留学というシステムがある事すら知らないレベルでしたから。





子供と自分の身を守る為。

そんな理由で海外で暮らすなんて、難民と変わりません。

えぇ、私達は間違いなく難民だったと言えます!!




それでも、

どこの国へ行っても日本人はお金持ちだと思われがちで(涙)





飛行機は乗り間違える・・・・・

空港では迷子になる・・・・・

タクシーに乗っても、どこへ行きたいのかすら言えません・・・・・


私はどこの誰?!



そんな状態からどうやって少しずつ英語が理解出来、会話をする事に至ったのか。



これだけははっきり言えます。


私の英語は、今でもちゃんとした文法もスペルも怪しいです。^^;


まず日本でコソコソと生きていた人間が、

海外で、見ず知らずの人と挨拶をフランクに交わす生活習慣に

いきなりは慣れず・・・・・。そこから挫折。


それでも、生きていく為だ!!と思えば子供の為だ!となれば

覚悟が変わってくるんですね。不思議だけれど。


で・・・・・

まず言ってしまいますが・・・・

私の殆どの英語は耳コピで始まりました。



実は、結果論ですが

学生時代に英語の勉強をしていなかった事がラッキーでした。^^;


単語も、文法もアルファベットがしっかり頭に入っている人は

英語で会話をする時に、頭にアルファベットが浮かぶんだそうです。


なぜか日本では、英単語をカタカナにしてみたりするんですよね。



あれ・・・・ゴメンナサイ。

全然役立たないです。



とにかく見ず知らずの人だろうが、ただのお買い物だろうが、

話す!話す!話す!

おしゃべりになるのみです!!

かと言ってもお忙しい人をつかまえて話し込む事は

難しいわけで・・・・・・


私は、ホームレスの人達に大変お時間を頂戴しました。



そして、発音なんて気にしない!!

自分の耳で聴こえてきたまま、会話に取り込んでいると

誰か違う人と会話をしている時に、

過去の同じような場面(経験)が頭に浮かぶのです!!


そういう事を繰り返していると、

気づいたら、自分が英語圏の「赤ちゃん」になったような感覚になります。




なので・・・・・

私の頭には、アルファベットや文法、英文は頭に一切浮かんで来ません。



今、日本で日本語を話す大人の方。

1歳になるまでに、パパやママに「あいうえおかきくけこ」・・・・習いましたか?!

気づいたら、マネして言語を話すようになっていた人が殆どだと思うのです。



英語圏の赤ちゃんも同じです。

DVDを観せられたり、ママやパパと何でも無い会話をし続けて1日を過ごしていたのだと

思うのです。



私の子供は、海外へ行ってすぐ学校へ行かなくてはいけない年齢だったので

日本で言う教育委員会的な所で転入?の手続きをするだけで

それはもう大変で・・・・・



夫の海外勤務に付いて行く駐在奥様達とは訳が違います。

全てを自分独りでしなくては・・・・な状況に自分でしたのですから。


やっとの思いで、アパートを借り、銀行口座を作り・・・・

子供を学校へ行かせる事になり。



ここまで書くだけなら、ほんの数行なのに・・・・。^^;



でも!!!!

移民の国で生活をするという事は、日本人にも沢山のチャンスがあります!

今、事情があって「怖い、辛い、逃げ出したい!」と苦しんでいる

日本国内で暮らす人達にも、必ずチャンスはあります!!



だから、どうかDVだろうとストーカーだろうと負けないで!!

独りで思いつめて、抱え込んで苦しまないでください。

子育てと日々の暮らしでいっぱいいっぱいなのに、

そんな言語も違う海外だなんて・・・・と思っても構いません。


育児に行き詰って、子供に辛くあたってしまったり、

このまま子供と一緒に天国へ・・・・と思いつめてしまった時に

ほんの少しだけ・・・・・私の事を思い出して頂けると嬉しいです。



私は、決してお金持ちでも、どこかのご令嬢でもありません。

貧困のまだ底辺にいる貧困層の独りです。

頭が良いわけでもありません。何なら、一般的な知能から考えると

障害だらけだとお伝えしておいたほうが良いかもしれません。


ただ。

もうダメだ・・・・そう思ってしまった時に、

こんな選択の余地もあるのだという事を伝えたいのです。





英語についても、まだまだ書いてみたい事はあります・・・・・

続き・・・・・書いても良いのか?!


誰もそんな他人の経験話なんか聴きたくないさーー!と

言われそうだったら、この回でやめておきましょ。(¯―¯٥)