"私の裁判"

高等裁判所で裁判離婚したその後の人生(女ホームレスから自己破産→人生再生中←今ココ)

ブロック

人の一生で、災難、災害に遭遇してしまう確率っていったいどのくらいなのだろう。



今朝、大阪を震源に強い場所で6強の地震が起きた。


私が多くを過ごした京都市でもかなり大きな震度で


私が京都で暮らしていた時に味わった事の無い

大きな地震だったと思う。





阪神大震災を経験したけれど、京都では幸いに大きな被害が無かった。


考えれば、あれからもう24年。





おそるおそる絶縁していた私の母の電話番号にかけてみた。


おばあさんになってしまった母は、相変わらずで。




えぇ、彼女は病気と縁が切れない人生だけれど長生きするタイプよね。



なぜ電話をかけたりしたんだろう。





電話を切ったあと、再び母の電話番号をブロックしておいた。

いっそ、削除してしまう指のツールがほしい。




はっきりとした家の場所はわからないけれど


弟が母の事を最後まで見放さないであろうという漠然とした気持ちの括りが

あるから、私は必要ないのよね。


家族の誰からも必要とされないという気持ちを


どんな単語とか文章で説明すればここに記録されるのか

正直わからない。



本当の孤独というのは、

誰からも必要とされないという事。

でも今の私は、自分を可哀想だと思わない。

私を必要だと思ってくれる人がいなくても、

私が必要だと思える人がいるから。