"私の裁判"

高等裁判所で裁判離婚したその後の人生(女ホームレスから自己破産→人生再生中←今ココ)

一歩

とうとう3月になった。


去年の2月頃を思い出しながら今日1日の事を振り返り、

来年の今頃を想像してみた。



想像が期待にならない程度に。



去年の3月。

私は寒い外で寝泊まりしたり、カプセルホテルで寝れたり。

毎日会えない犬くんの事を24時間中考えて毎日泣いてた。


惨めで孤独で寒くてこのまま凍えて死んでしまえば良いのにと

本気で思っていたのだから今ここでこうして生かされた事に感謝以外に無い。



「人生」という漢字をまじまじと眺めてみると

「人」が「生きる」だ。


1日をとにかく忙しくする事で悩んでいる暇などつくらないという手段を私は

ごく最近教わった。


私をたまには褒めてあげたり、

周囲の全ての事、全ての人に感謝し、

毎晩眠る前に「ありがとう」って言う。


夜に考え込んで苦しくなったら、その日はとにかく良い意味での眠逃げをする。

とにかくニコニコして1日を過ごす。



どれもこれも私にとっては未経験で未知のものだったのに

まだこれを初めて1ヶ月程。



でもね。

まるで魔法にかかったみたいに、

間違いないく私のニコニコ度が増えてる。


だからと言って、自分だけが平和ボケしたくないな。

私のこのニコニコを知らない人も周囲の人とも、

共有出来る場や日、時間がきたらどんなに素敵だろう!!!



泣いてる子供も大人も皆がニコニコになれますように!!


またあしたね私。

おやすみね。 今日1日本当にありがとう!全てに感謝だ!!