"私の裁判"

高等裁判所で裁判離婚したその後の人生(女ホームレスから自己破産→人生再生中←今ココ)

終わりと始まり。

f:id:ecoplace:20171104005838j:plain

日本のHalloweenも終わり・・・・

11月に入って4日。


タリーズの看板犬くんの被っていたハロウィン仕様の帽子を脱がせてあげなくては(焦)

その犬の横にある白いものは、数年前に娘が3Dプリンターで作って私にくれた白いリンゴ。


新しいバイト先ではジムに通ってる並の汗と毎日が登山並に脚立の昇り降りを何百回と繰り返していたせいか?

忙しいながらも、恐ろしい程?平穏な日々が過ぎてると信じてた。


社員さんの皆が優しいと感激していた。


そうこうしている間にも、2ヶ月が終わり。

3ヶ月めに入る寸前で、同じバイトさんの数人からのイジメが始まった。




イジメと言っても、

「無視」とか。「無視」とかで。


お客様の前で、初めてのパターンのレジ操作があった時に、隣のレジにいた人(女性)に聞いたら、

大きな声で怒りながら、

「何でわからないの?!」「◯◯◯でこうしたら、◯◯だから〜でしょ!」と。


お客様は、わからなかった私に「ごめんなさいね、私がややこしいこと言ったりしたからね。」と(涙)


お客様がそこ謝るところじゃないことは歴然で。


「いえ。どうぞ謝ったりしないでください。私が勉強不足で本当に申し訳ございませんでした。」


その後、お客様がお店を出る時にもまた私の顔に向かって申し訳無さそうに頭をぺこりと下げて

出て行かれる映像が頭から離れない(涙)

とても上品なご年配の女性の方で、温かい言葉を頂いて感動したんだよね・・・



そう。

お客様の前で私に偉そうに言おうが、無視しようが、私を嫌いなんだろうなという空気くらいは

わかっていました。

だけど、レジでまさかそんな事?言う?なシチュエーションは想定外で。

もう二度とわからない事があっても、その人には聞くまい。



更には、その人と仲良しさんのバイト男がいるんだけど。

その人はもっと酷い。

社員でも無いのに、何か事情があるんだろうね。

フルタイムで働いてるけど、バイトなんだ。

更には、わかりやすいくらいに人によって態度が変わるような男だ。

(今の時代、若い子でもそんな事しないだろ・・・・・)


いい年して(ゃ、これは私もなんだけど)


男なのにさ?(ゃ、これはジェンダー差別だね。)


ほんの2ヶ月にやってきた、たかがバイトの私を無視る??


この2人は、とにかく、わからない事を聞いたら

面倒くさそうに怒り出す。

わからない事は社員さんに聞く事がベターなんだけど、

とにかく、皆が戦地にいる並に忙しい事を目の前にしていると、

急ぎだったり、今すぐ確認しなくちゃ!な時。

聞ける人を探すと、

以前からフルタイムで働いているバイトしかいないわけで(涙)




今年新卒で入ったばかりの娘より若い男の子がいて、社員なんだ。

その人だって、何しろ入社して7ヶ月?なのだからわからない事も多いはず。

だけど、人が見てないところでめちゃくちゃ努力してる。

そういうのは、親目線で見てしまうんだよね。


私がバイトを初めてから、その人はずっと甘えっぱなし。

いつも助けてもらってる。

私が帰る時間よりも先に帰ってしまう時は、心細くなるんだけど

こんなバイトおばさんの事をちゃんと気にかけてくれて、重いものは自分が帰る前に

出してくれていたり(涙)

私が仕事をし易いような環境に限りなくしてくれてる事を知ると、泣きそうになるくらい感動する。


あぁ、頑張ろう!!って思って今日まで何とかこれた。

その人だけでは無い。

社員さんでも、意地悪な人はいるけど、基本的には助けてもらってる。


人を育てる事が上手な人、苦手な人。

これはどんな職場にもいたから頭では理解してる。


基本的には、自分で一生懸命に覚えたり勉強して、実践力に繋げようと心して今のバイトに入った。


初めて2ヶ月。

私がいないと、回転しないところまで私を必要とされている環境にまでどうにかこうにか

有り難い事になった。

それでも、必死で日々が勉強で、覚える事が多すぎて、メモして忘れてしまわないように

「メモしたら、このメモの内容をいつまでに覚えて、このメモを捨てる!!」


そういうタイムリミットをわざと作ったんだ。

自然とそれで覚えてこれてる。


20代、30代で出来ていた事が、覚えられた事が、

スポンジが水を吸うような頭に戻れない今の自分にイライラしながらも、

必死で頑張ると決めたんだ。


「辞めてやる!!」は、犬くんとの生活を守る為に、言っては駄目だ。うん。



意外にというか、

普通の人間なら、

1日の3分の1以上を?

一緒に過ごしてる職場の人間に「無視」されるって環境は結構厳しい。



どんな態度されても、何言われても、無視されても、さらっと流そう!!

朝、出勤する時はココロに決めて行くんだ。


それが、1回、2回、3回、数十回、、、と1日の間に続くと

ココロが折れる(涙)



だけど!!!

私は負けないぞ!!

私は自分の人生の為だけじゃないから。

犬くんを守らないといけないのだから!!!

私が働いて治療してあげたいから!


どーでもいいような他人の事なんかに惑わされては駄目だ。うん。


私が仕事が出来るようになったら、あんな人達を見返してやるのだ。

こっちから仕事を指示してやろう!!そうだそうだ!!


私は、幸いな事にこの2ヶ月で接客で売上も上げてる。

英語を誰も話せないが為に、重宝がられてる。

正直、私は大した英語は話せない。

だけど、コミュニケーション力は、日本人同士より外国から日本へ来てる人とのほうが

構えずに私は話せるんだ。


高齢の人や、新米ママの力に精一杯なりたいと思って頑張ってるんだ。

海外から日本へ来て暮らしている人の不安な気持ちも痛い程、わかるから力になりたい。


ココロを病んでる私が言うのも変だけれど、

私など足元に及ばないレベルの重症の人が1日のうち、いっぱいやってくる(焦)

どんな職場だょ。



11月。

自分なりに何か達成感を得られるように、目標を立ててみたりしてる。

1個しか達成出来なかったとしても、12月に持ち越せるよう、

力を蓄えておこう。



犬くんは、必死で生きてるじゃないの!!

頭が下がる想いで観る。

彼には本当、励まされる。

家族の域を越えて、もはや私の「同志」だよね!!

「ありがとう」って気持ちと、その気持ちを口にする事。声に出すこと。

大事な事だって思うから。