"私の裁判"

高等裁判所で裁判離婚したその後の人生(女ホームレスから自己破産→人生再生中←今ココ)

縁じゃなくて塩

f:id:ecoplace:20171024134734j:plain

わざわざ写真にする程でもなかったのだけれど・・・


実は最近、この無塩バターを食べる事にしてる。


理由は、単純に塩分を出来るだけ食べないようにしてみようかと思ったのがきっかけ。

過食の度が過ぎて、体の浮腫が気になるからだ。


でもね、仕事中に信じられない程の汗をかくので塩分は必要だと思うんだよね。


これまで、食生活で塩分など気にしなかったのだけれど

実は日本人の食生活には塩分過多ということを薄々気づいていたけれど、こうして浮腫がひどくなってみて

改めて実感中。



とりあえずは、毎日食べるパンにバターってところの塩抜きから初めた。

あと、

醤油を使いたいところをレモンに変えてみたり。


お酢だと色々種類もあるのだけれど、安く簡単に頂ける既に絞ってあるレモンをひたすら何にでもかけて頂く事にした。


これが、意外にも始めると日々レモンは大活躍だ。


風邪気味だった事もあって、豚肉や牛肉には必ず「お葱」と「レモン」

手の込んだクッキングをすっかりしなくなってしまった。
(食べてくれる人がいないからね)


ついこの間は風邪をひいたせいで、フラフラになって「気合で治すしか!」と・・・・・

風邪の人が食べるようなものじゃないとわかってはいたけれど、

お葱1本を白髪ネギプラス緑の部分もザクザクと切って、お皿に盛りその上にただ焼いた角切りお肉を乗っけ。(味付け無し)

そこにレモン汁をお葱がレモン風呂に入ってるのか?と思わせる並にレモンをぶっかけ、

完食して、水分も取って寝た!(翌日の出勤時にはナニゲに体調マシで良かったかも?!)


塩分を抜くだけで、浮腫が少しずつだけれど取れてきた。


今日は仕事が休みで、

本当は病院へ行く日だったのだけれど、何となく疲れていて行けなかった。凹

漢方で利尿剤成分のあるものを処方してもらおうと思っていたのだけれど、来週まで何とか乗り切るょ。


塩分の取りすぎ。

引き続き頑張ります(焦)

その前に、過食ってほうが大問題だけどね