"私の裁判"

高等裁判所で裁判離婚したその後の人生(女ホームレスから自己破産→人生再生中←今ココ)

脳内が元夫な、#Mrサンデー #豊田真由子 #宮根誠司

#Mrサンデー #豊田真由子 #宮根誠司


予想どおり、フジは視聴率を取れただろう。


私も偶然だったけれど、観ちゃったんだ。



雲隠れしていた豊田真由子さんと宮根さんの録画インタビュー。




豊田真由子さんについては、10人が観たら9人は呆れるだろう。



でも私は、宮根さんの言葉に呆れた。


インタビュー内で、擁護しつつインタビューを続けていた。


自分も駄目な人間ですとか、笑いながら言ってるのを観て、


じゃあ、報道番組するな!!って感情になった。


「まだ42でしょー?頑張れますって〜」

「僕なんかもう54ですよ〜!」



何言ってんの???




暴言も暴力も


「ごめんなさい」で終わると思うの??


言われたり、殴られた方は、永遠にそれを引きずって生きてるのでしょー!?!?





元夫が私を殴る蹴るのたびに、決まって謝っていた言葉が蘇ってきた。



私の元夫とのDV裁判の時の陳述で、元夫が言っていた言葉に似通うものが、


豊田真由子さんの言葉に沢山出すぎていて驚くやら、呆れるやら。




「恥を晒しながらでも政治家として私を必要としてくれる人の為に、やり直させて頂けるなら、身を粉にしてでも頑張りたい」


何ですと?!




元夫もよく言っていた言葉だ。



「悪かった。申し訳なかった。」

「自分が間違っていた」

「傷つけてしまってすまなかった」

「時間にも精神的にも余裕がなく相手を思いやれなかった」

「恥をさらしてでも自分を必要としてくれる人の為におまえの為に、やり直す。頑張る」



よくも、ここまでDV(暴力)体質な人間というのは、


同じ脳の回路に出来ているものだと、改めて思った。




豊田さんがインタビューの中で

「自分を信じてくれた方や自分を必要としてくれている人達が自分から離れて行ってしまう事が怖い」


言った。



元夫が日常的に言っていた言葉だ。


「自分を信じて結婚してくれたお前が自分の元から離れて行ってしまう事が怖い」と。



もはや、笑えるレベルに似すぎていた。




ただの「見捨てられ不安」な人間で、アルバイトしながら学生してたって言ってたけど、


逆にアルバイトしないで学生してる人のほうがよっぽど少ないのでは?



人に対して暴力満載の言葉を投げつけ、更には人を殴るたたく蹴る。


そんな人が、政治家としてやり直したいですと!? 



何でホームレスや無職になってしまった私が払い続けてきたあんな政治家にしたら僅かなお金でも


私にとっては、恐ろしい程の高額をなぜ安易に奪いながら暮らせるの??


子供の時に家業が傾きかけたって実際には、大学を出してもらい家も服も食べるものもあったはずだ。



豊田さんにも子供がいた事を知って、更に驚いた。


母親があんな???



100歩譲って、

あんなにいっぱいいる政治家の中で、政治家としても、人としても、最悪な人がいても不思議じゃないと思う。



ただ、代わりのいない自分の子供が道を歩けなくなるような事を何で母親なのにしてしまったのか?


それは、結果論じゃなくて、日常的に繰り返されれきただろうし、


何なら、子供だって虐待されていたかもしれない。

暴言を言っていたかもしれない。



子供さんが何歳なのかわからないけど、自分の子供の為に今後、精一杯生きるべきじゃ?


自身の子供さえをも幸せに出来ない人間が、この日本を代表する存在として、どう働くというの??



何いってんだぃ!!!!